読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
平和の温故知新さん主催、「2006上半期ライトノベルサイト杯」です。(はてな外はこちら/結果はこちら)テスト版の時楽しかったのと新しい楽しい本をゲットできたので今回も参加です。
【06上期ラノベ投票/4150308500】
【06上期ラノベ投票/475772604X】
【06上期ラノベ投票/4086302950】
【06上期ラノベ投票/4086007169】
【06上期ラノベ投票/4044267057】

感想は過去記事の抜粋です。書影クリックでBK1、タイトルクリックで過去の記事に飛びます。


ミッション・スクールミッション・スクール/田中哲弥/早川文庫JA
ボーイミーツガールで、キュートな女の子で、愉快で楽しくて下ネタでアクションでバイオレンスでドタバタで変態でラブくていやもうぶっ飛びすぎ。こういうの大好き!
微妙にハリウッドな「ミッションスクール」、破壊力抜群「ポルターガイスト」、4人パーティー日帰りクエスト「ステーショナリー・クエスト」、ラブ&キュート&変態「フォクシーガール」、トンデモ世紀末「スクーリング・インフェルノ」、どれもこれもゲラゲラ笑ってとにかく楽しかった~!


荒野の恋2荒野の恋 第二部 bump of love/桜庭一樹/ファミ通文庫
恋とか家族とかこれからの人生の長さに対する恐怖とか、そういった不定形な思いがこうして繊細かつ品のいいユーモアとして描かれてるのがもう最高にいい。
「荒野の今」でありつつその空気は懐古的で、恋ってなんだろう、こどもとおとなの違いって、これからの私はどう変わってしまうのだろう、とにかく第三部が待ち遠しくてなりません。


制覇するフロソフィア制覇するフィロソフィア/定金伸治/SD文庫
生きながら哲学をし、矜持を保ち、己の将来へと進むその姿は美しく気高い。
基本的に「己の信念=哲(フィロソフィア)」が概念魔術のように働き、相手を凌駕すべき戦っていく。その戦いっぷりと覚悟が熱い!凄い!楽しい!





恋のドレスとつぼみの淑女恋のドレスとつぼみの淑女/青木祐子/コバルト文庫
か・わ・い・い゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ドレス・シフォン・コルセット・クリノリン・きゅっと締まった足首・ふわふわの金髪・プチ百合風味と美味しくて軽くてかわいいものが満載。
唯一のお針子にして店主のクリスのプロ根性も、店員パメラの自分をよく知ってる美しさも、イラストとあいまって良い感じです。


円環少女3円環少女 煉獄の虚神(下)/長谷敏司/スニーカー文庫
とにかく『矜持』、これにつきますね。「せんせとわたし」「6年1組のわたし」「魔導師としてのわたし」「それまでのわたし」「世界とわたし」色々なつながりがメイゼルをメイゼルであることを維持させ、さらに未来へと繋げている。
「バベル再臨」に出てきた名前もちょろっと出てきたり、新しい人物がちょこっとでてきたり、ますます風呂敷がひろがりまくって大丈夫なのかなあ。とにかく長く続いてくれると幸せ(*´д`*)


次点
「断章のグリムI 灰かぶり」甲田学人/電撃文庫
「BLACK BLOOD BROTHERS 5 ―風雲急告―」あざの耕平/富士見ファンタジア文庫
「魔法薬売りのマレア 千日カゲロウ」ヤマグチノボル/スニーカー文庫
【2006.07.03】 マイベスト
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []
このところあちこちのサイトさんで見かける、ライトノベルリング主催?の2005年ラノリン杯(試験用)(はてなダイアリー以外はこちら)、気づいたら締切日だったので駆け込み参加してみます。TBちゃんと送れるか不安。


ソウル・アンダーテイカー/中村恵里加/電撃文庫 (05/02)
(感想抜粋)
茫洋とした12歳の少女がリボルバー持って、地縛霊みたいなものを昇華させちゃうために頑張るよな話です。頑張る部分がちょっと他と違う気がする気がしますが。
「砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない」海野藻屑系の痛々しさと、「推定少女」カナ系の強さが併在している雰囲気で、微妙なバランス感覚で「今」が保たれているよう。ちょこっとつついたら全てがぐちゃぐちゃになりそうな緊張感が凄いです。

荒野の恋 第1部 Catch the tail/桜庭一樹/ファミ通文庫 (05/06)
(感想抜粋)
古き佳きコバルトの系譜というか、恋を知らない、異性にオクテの女の子がある男の子と出会い、自分の変化に戸惑うような、そんな話です。
語り口も荒野視点の家も大人も、みな乾いていて自分の好きにさせてくれて/無関心なのに、恋やら愛やら性やらが顔を覗かせると、とたんに湿っぽくて陰鬱で、なにやら正視してはいけないような気持ちになってくる。ファーストキスはレモン味、とか言ってられないのだ。喰うか、喰われるか。性善説だと信じていた世界が、実は少しずれていたのに気づくというか。そんな荒野の変化が苦しくて、切ない。
中学生のときめきが眩しいです。

円環少女1 バベル再演/長谷敏司 /角川スニーカー文庫 (05/09)
(感想抜粋)
相変わらず物理的に薄いくせに、密度が特濃。
世界観も魔法の成り立ちも、魔術自体もルビまで書き込んであって本文が黒い。嬉しい。コネタも入ってクスリとお得です。
それに、これはデレデレともツンデレとも違う、サドデレ?Sデレ?ロリィな少女がサドでデレってこんなに似合うものだったのですね。メイゼル可愛すぎ。

クリスマス上等。/三浦勇雄/MF文庫J (05/10)
(感想抜粋)
ゆかり母!ゆかり母!
エンジンかかれば血も滾る、ぶっこみ少年もいいし、元社長令嬢現社長孫、ゆかり嬢もかわええのだけれど、それを上回るキャラが、推定登場P数3Pのゆかり母ッ!
恥じらう姿勢がなんともよいです。

超妹大戦シスマゲドン 1/古橋秀之/ファミ通文庫(05/12)
(感想抜粋)
白とも黒ともいいがたいマーブル古橋?
俺の妹日本一!みたいな兄たちが集う暑苦しくも妹が清涼剤の役目を果たすバトルものでもあるわけですが、妹のギミックがまた面白ェェェェ!!
キャラクタとしては王道かわゆい妹ソラちゃんが一番好きですが、ギミックなら触手鎌キチキチ娘ユウカちゃん万歳。素晴らしい。
造語もイモウタライズされまくってて誠によいです。


あとから色々まわってみたら、「バード・ハート・ビート」も「BBB4」も忘れてたよー。あ、「プリンセスの義勇海賊」もだ。
「ある日、爆弾が落ちてきて(古橋秀之)」はシスマゲ入れたから除いたのだけれど。
ちゃんと読んだら感想書いておかないと忘れるなー。

2006年上半期分から本格稼動?とのことですが、今年の上半期はほんとに面白いのが沢山あったので、見るのも参加するのも楽しみ(´∀`)
【2006.06.17】 マイベスト
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []

1位「願い星、叶い星」アルフレッド・ベスター/河出書房新社 奇想コレクション

属性:熱・古典SF・壊れっぷり
ありふれたアイデアなのだけど、どの短編にもひねりや驚きが隠されていてもう堪能。

2位「バイティング・ザ・サン」タニス・リー/環早苗訳/産業編集センター

属性:近未来・個人主義・ペカペカ
享楽的で驕慢で、美しいもの、わくわくするものが大好き。華やかでジャンク用語交じりの訳文も素敵でした。

3位「七回死んだ男」西澤保彦/講談社文庫/

属性:タイムループ・SFミステリ・老成高校生 
読後のすっきり感と、設定とストーリーの絶妙な混じり具合が楽しかった!

4位「ふたりジャネット」テリー・ビッスン/中村融/河出書房新社 奇想コレクション

属性:すこしふしぎ・アンを押してください・ユーモアSF
読んでる間中笑いっぱなし。クスクスだったりゲラゲラだったりとにかく幸せでした。

5位「そのときは彼によろしく」市川拓司/小学館

属性:幸せ・家族・遠くにいる愛しい人
ひたすら暖かくてやわらかい雰囲気が好きです。

6位「円環少女1 バベル再演」長谷敏司 /角川スニーカー文庫 *

属性:サドデレ・魔法・二つ名
祝☆新刊&重版☆来年三冊?☆

7位「超妹大戦シスマゲドン 1」古橋秀之/ファミ通文庫 *

属性:妹・妹・妹・妹・妹・いもうt

8位「からくりアンモラル」森奈津子/早川書房Jコレクション

属性:性愛SF・潔癖/純潔・SM

9位「探偵伯爵と僕」森博嗣/講談社ミステリーランド/p>

属性:社会派ミステリ・驚愕の……・小学生

10位「地獄変」中島望/講談社ノベルズ *

属性:血・暴力・

*印は2005年刊行のもの

 

[READ MORE...]
【2005.12.30】 マイベスト
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []

1位「象られた力」飛浩隆/ハヤカワ文庫JA *

属性:SF・描写・言葉・世界
もうね、この五感をゆさぶる描写にはやられっぱなしです。布教用+自分用に2冊買ったのに結局2冊とも人に貸してしまった…。

2位「ブラックロッド三部作」古橋秀之/電撃文庫

属性:オカルト・吸血鬼・混沌
いったい何年前の本じゃって話ですが、今年読んだもので。
ありとあらゆるものを詰め込んだ突っ走りっぷりが最高。
俺様最高。

3位「博士の愛した数式」小川洋子/新潮社

属性:数学・愛・記憶
やっぱり愛ですよ、愛。
読んでる間幸せであたたかかったなあ。

4位「銃姫」高殿円/MF文庫J *

属性:魔法銃・乳・旅
魔法の言葉が綺麗で、語られるセリフに命がこもっていて、切なくてヤバいです。日本語って素敵だ。

5位「Alice」川崎康宏/電撃文庫 *

属性:クマ・クマ・クマ
クマに始まりクマに終わる。いや、アリスちゃんもすごく好きですけど。ゲーマーも好きですけど。ゲラゲラ笑ってスカっと終わる。楽しかったなあ。

6位「All You Need Is Kill」桜坂洋/SD文庫 *

属性:ループ・SF・パワードスーツ
ぎりぎりに飛び込んできた一冊。

7位「チョコレート・アンダーグラウンド」アレックス・シアラー/求龍堂 *

属性:チョコレート・地下組織・砂糖ネズミ

8位「キマイラの新しい城」殊能将之/講談社ノベルズ *

属性:バカミス・コスプレ探偵・憑依

9位「下妻物語」獄本野ばら/小学館

属性:ゴシックロリータ・ヤンキー・友情

10位「刀京始末網 ヒツジノウタ」森橋ビンゴ/ファミ通文庫

属性:刀・愛・諦念

*印は2004年刊行のもの

[READ MORE...]
【2004.12.27】 マイベスト
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
なんだか今年はあまり本を読んでいない気がするので、アレなんですが毎年やってるので。しかし量が少ないからベスト3。下半期はもっと読もう・・・。

1位 デュラララ!!(成田良悟・電撃文庫)
 のっけからラノベですが。好きな本の自分内カテゴリで「イっちゃってる」というのがありまして、これ↑はまさに直球ど真ん中ストライク、みたいな。イってない人がいないっていうのが好きです。でもラブストーリー。

2位 黄昏の百合の骨 (恩田陸・講談社)
 やっぱり自分内カテゴリ「学園もの」で大好きなシリーズ「麦の海に沈む果実」の続編。あやしい雰囲気、誰もがさあ足を引っ張るぞな緊張感がぴりぴりします。

3位 サムライ・レンズマン(古橋秀之・徳間デュアル文庫)
 自分内ではないカテゴリ「SF」で久しぶりにわくわくハラハラどきどきして読んだもの。この作者さんのケイオスヘキサ三部作に負けず劣らず、悪役が悪役で、燃えまくりです。本家レンズマンシリーズも読んでみたいなあ。図書館いこう。

次点は「銃姫」(泣いた)と「しゃばけ」(かわいい)。

下半期 期待の本たち
「新本格魔法少女りすか」西尾維新 講談社ノベルズ
「BLACK BLOOD BROTHERS(1)兄弟上陸 」 あざの耕平 富士見ファンタジア文庫
「帽子屋ポリー」秋山完 ソノラマ文庫(出れば)
「夏休みは、銀河(1)」岩本隆雄 ソノラマ文庫(出れば)
「銃姫2」高殿円  MJ文庫
「ゼロヨンイチロク」清水マリコ MJ文庫
「スカーレット・スターの燿奈」 梶尾真治
「斬魔大聖デモンベイン 機神胎動」 古橋秀之 角川スニーカー文庫(出れば)
「バッカーノ!1933<上>The Slash~クモリノチアメ~」成田良悟 電撃文庫
「暗黒館の殺人 上下」 綾辻行人 講談社ノベルス
「ルールズ・オブ・エンゲージメント」 佐藤大輔 講談社ノベルス
「ララバイ」 菅浩江 早川書房 (出てほしい)
「神経現象学」 牧野修 早川書房(出てほしい)
「空の園丁 廃園の天使2」 飛浩隆 早川書房(出てほしい)
【2004.07.13】 マイベスト
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
2003年・マイベスト
1位 マルドゥック・スクランブル3部作  冲方丁
2位 BIOME 深緑の魔女  伊東京一
3位 夏への扉  ロバート・A・ハインライン
4位 クビキリサイクル  西尾維新
5位 リアルライフ  阪本和也
6位 海馬 脳は疲れない 池谷裕二 糸井重里
7位 フラクタル・チャイルド   竹岡葉月
8位 クロスオーバー  伊東京一
9位 A/Bエクストリーム CASE-314エンペラー 高橋弥七郎
10位 楽園の知恵 あるいはヒステリーの歴史 牧野修

2002年・マイベスト
1位 グラン・ヴァカンス 飛浩隆
2位 梟の城  司馬遼太郎
3位 暗いところで待ちあわせ 乙一
4位 こころ 夏目漱石
5位 キッチン 吉本ばなな
6位 風が吹いたら桶屋がもうかる 井上夢人
7位 十四歳、ルシフェル  中島望
8位 ファイナル・セーラー・クエスト完全版 火浦功
9位 あしたのロボット 瀬名秀明
10位 ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ 滝本竜彦

2001年・マイベスト(7月~12月)
1位 永遠の森 博物館惑星  菅浩江
2位 夢の樹が接げたなら 森岡浩之
3位 呪禁官  牧野修
4位 童話物語  向山貴彦
5位 チグリスとユーフラテス 新井素子
6位 メルサスの少年 「螺旋の街」の物語  菅浩江
7位 骨牌使いの鏡  五代ゆう
8位 ドラゴンファーム1竜飼いの紋章 久美沙織
9位 カラフル  森絵都
10位 サプリメント戦争 三浦俊彦
圏外 きみにしか聞こえない 乙一
圏外 ペリペティアの福音 秋山完
圏外 波の上の魔術師 石田衣良
圏外 池袋ウエストゲートパーク 石田衣良
圏外 ホンモノの文章力  樋口裕一

過去のイチオシ
スキップ 北村薫
ホワイトアウト 真保裕一
オルファクトグラム 井上夢人

【2004.07.01】 マイベスト
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。