読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

インターネットの海にひそかに書き込まれた犯行宣言。あでやかに桜咲く2001年4月、東京を爆弾魔が跳梁する。怒りと悲しみに突き動かされ漂泊する犯人を、京介は捉えることができるのか。建築探偵シリーズ第2部完結!


もう買わなくなったシリーズだけど、やはり図書館にあると読んでしまう。
というわけで、建築探偵桜井京介の事件簿としての第二部が終わったようですが、第二部ってなんだったんだろう……。第一部が「未明の家」~「原罪の庭」、ここまでで主な登場人物の人となりと、おおまかな過去があきらかになったと。で、「美貌の帳」~「失楽の街」が第二部だけれど、最初のうちは「第一部が蒼がらみだったし、第二部は京介がらみ?」と思っていたがそうでもないらしいし。ほんとなんだったんだ。
内容に関しては、「建築の薀蓄」と「京介・蒼に対する過保護っぽいかかわり」と「ちょっと電波」と「政治臭」。
続きは昔書いたシリーズネタバレ含むバカ話。


ところで、蒼が「蒼」でなく、京介が「桜井京介」でないのなら、も、もしかして深春も??そういえば実家とは縁薄いとかいう話しもしてたし・・第3部が楽しみだ・・(嘘)

20041214読了.図書館
【2004.12.14】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/98-38f25529
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。