読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
ドーピングのどこが悪い!
男子柔道81kg級のエースが薬物汚染。若き女子コーチ・篠子は、極秘裏に真相究明にあたるが-。
そもそも、柔道は武道かスポーツか。善悪の基準は何なのか……!

第四回新潮ミステリー倶楽部賞受賞作、雫井さんのデビュー作だそうです。
もりだくさんのミステリでした。
主題となる「エースのうちどちらが薬物に汚染されているのか」、のほかに「通り魔事件」「ドーピングとは?」「柔道の試合」「コーチと教え子とは」「鬼平だいすき」「意外な結末」「柔道愛」終盤はものすごい勢いでした。
史上初の柔道ミステリ、と銘打たれていましたが、その通りミステリ部分だけでなく柔道部分もすごく楽しかった!実父が柔道をしていたこともあり、普通より柔道には触れていたせいかもしれませんが、試合のピリピリした様子、技の読みあいなどもすごく臨場感あふれていてよかったです。コーチとしての篠子の立ち位置も好きだ。
正直通り魔事件モノローグ部分から連なる驚愕の真相!までは必要ないかも、とは思った。そうでなくては悲しすぎて。
【2010.01.07】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/751-f8b6a254
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。