読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
アンブローシア、セドリック、エルウィング――渇望の果て、再会!
銃と魔法の本格異世界ファンタジー、ついに全ての弾丸が打ち尽くされる!!
ついに、完結!!

完結おめでとうございます.。.:*・゚☆*.゚+.。.:*・゚☆*.゚+
とうとう終わってしまいましたねー。収まるべきところにすべて収まった、きれいなラストでした。
長いブランクを経て、10巻11巻同時発売でしたが、10巻に大幅書き直しでもあったのかな?妙に誤字脱字多字?が多かったけど。

とにかくこの作品は「伝える」ということがすべてだった。1巻から始まり、たくさんの土地を経て、人と逢い別れて旅を重ねても、人間は何かを伝えたい、伝えなくては生きていけないのだろう。
真剣な思いは必ず伝わる。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/748-54c05f35
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。