読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
すべて書き下ろしのSF短編集。どれも良かった!今年のマイベスト確定です。
一言感想。
■北野勇作/社員たち:筒井風味可笑しみ漂うちょっとした不条理SF。くだらないけどやっぱおかしい。
■小林泰三/忘却の侵略:シュレディンガー的エイリアン退滅ボーイミーツガール。語り手の鉄壁の自意識(ぶっちゃけもてなさっぷり)と現実と語り口調の差が転げるほどおかしい。
■藤田雅矢/エンゼルフレンチ:リリカル遠距離恋愛SF。ベタだけどよかった。
■山本弘/七歩跳んだ男:SFミステリ。トンデモ説は不滅。
■田中啓文/ガラスの地球を救え!:バカSFかと思いきや、ラストは感涙。
■田中啓弥/隣人:ヽ(゚∀゚)ノ●
■斉藤直子/ゴルゴンダ:エロかわ?花びら大回転バカSF。飄々とした主人公があっけらかんと核心をつき、さらにラブコメの王道のようなうらやましさがほのぼのかわいい。
■牧野修/黎明コンビニ血祭り実話SP:言語虐殺コスプレ戦隊SF。「インキュバス言語@エロティシズム12幻想」を彷彿とさせる書き換えっぷりと、脚注の利用法と、オチに続く道の斜め上っぷりがすさまじい。
■円城塔/Beaver Weaver:よくわからないほうの円城。つながりを読みとりたい。
■飛浩隆/自生の夢:Google+twitter+blogpet+? 正直まだ理解しきれてない部分がほとんどだけど、新しく何かを書き始める時の紙の白さ、先の広がりの無限さが美しい。
■伊藤計劃/屍者の帝国:21gの補完。序章だけでこれだけ面白い、絶筆がほんとうに惜しい。

特に好きなのは、「忘却の侵略」、「黎明コンビニ血祭り実話SP」、「ゴルゴンダ」、「自生の夢」、「屍者の帝国」の5編。

ゴルゴンダの斉藤直子さんは読んだことなかったので、ぜひファンタジー大賞優秀賞を受賞した「仮想の騎士」も読んでみよう。
あと大森さんあとがきといい解説といいほんと、好き放題やりすぎw
あと表紙絵の西島さん、あの猫のワンポイントとサインペンでざかざかっと斜め塗り?したようなやつでいくら原稿料もらったのかが気になる。好きな雰囲気だけどさ。

NOVA-2も楽しみだなあ。古橋さんとか伊東京一さんとか長谷センセとか森岡さんとかも入れて下さい!
筒井さんとかカジシンとかベテランは入らないのかなあ。でも筒井さんもう短編は書けないとか言ってたしなーでも読みたいなー
【2009.12.21】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(1) []
ホラーというか奇妙なオカシイ物語集~

北野勇作さんの新作短編集『社員たち』を読みました。
奇妙な北野ワールド炸裂!?

http://birthday-energy.co.jp/ってサイトは北野勇作さんのこと、風の吹くまま好き勝手に生きる御仁、なんて書いてましたよ。コラムをぜひ読んでね♪
「ハレる運命2014」も配信中!!
【01.03 02:44】 URL // 深緑 #hkjhWKO2 [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/730-9fc69587
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。