読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
天魔の羅刹兵 一の巻、二の巻/高瀬彼方/講談社ノベルズ

「カラミティナイト」「ディバイデット・フロント」などで世間をにぎわす高瀬さんの本。

1543年、種子島に伝来したのは鉄砲ではなかった? 最新式兵器「種子島式・羅刹兵」を駆り、怒濤の進軍を開始する第六天魔王・織田信長。羅刹の蠢く戦場で、新たな軍記ワールドが展開する。


鉄砲の代わりに巨人兵器がでてくるところ以外は、普通の戦記もの。戦略や武士道とは、みたいのもあり、おもしろい。武士たちのキャラクターも魅力的だし。(そのかわりイヤな奴は徹底的にイヤだ)
どうせなら、信長が天下取るまで書いて欲しいな~。
イラストはアレですが気にしないように。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/72-f4435ac9
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。