読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
たったひとりで県立坂越高校文芸部を守る、ハカセこと河本博士に春が来た。なんと、可愛い新入生が入部してきたのだ。ブンガク少女らしからぬ彼女が、なぜ人気のない弱小文化部に入部を決めたのだろう?そんなあれこれを、部員でもないのに文芸部に入り浸っているおれは、空色のUSBメモリに綴り始めた。その空色メモリが思わぬ騒動を巻き起こして―。

図書館の新刊コーナーで発見(ΦДΦ)
デビューから追っかけ続けている作家さんです。
この人の本では、語り手の軽妙な語り口がすごく好きなんですよ。
これも例外でなく、語り手である「おれ」の率直でドライな見方と飄々とした雰囲気が楽しい。
真っ当な青春小説でした。何か大きなことを思い立ってはじめるわけでもない、青春かけてるわけでもない、なんでもないような毎日が愛しくて楽しい。

ところで「虐殺がはじまるとき」はあきらかにアレなんだけど、確かに私も野村さん側の立場なんだけど、あんなにあからさまで大丈夫なんだろうかw
【2009.12.07】 そのほか
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/717-803537e1
「空色メモリ」越谷オサム
たったひとりで県立坂越高校文芸部を守る、ハカセこと河本博士に春が来た。なんと、可愛い新入生が入部してきたのだ。彼女の名前は、野村愛美さん。ブンガク少女らしからぬ彼女が、なぜ人気のない弱小文化部に...
粋な提案 【2011.04.29】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。