読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
君だったのか、俺が探していたのは。走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。二人は無謀にも陸上とは無縁だった八人と「箱根」に挑む。走ることの意味と真の“強さ”を求めて……。

なんか人気でおもしろいという話は聞いていたけど、発売から3年くらい?やっと読めました。
うん、おもしろかった!
勢いと動機のある話はいいですよね、ご都合主義とかいいんですよ。ありえないとかいわない。まあ何年もの間箱根駅伝をめざして練習を積み重ねてきた他大生の気持ちを考えると、ちょっともの悲しい気持ちにならないこともないけど。
ほぼ初心者の8人と経験者の2人、いざこざありつつ本番に向かい、走り競うさまはなんと美しいものか。美しい、物語でした。

駅伝ものだと「チーム」「ROAD@塀内夏子」も好きです。

【2009.08.20】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/697-85904f0f
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。