読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
無人の改札口を出ると、そこはもう一面の猿だった―母への想いを猿の群れに昇華させた「猿駅」、とある村の儀式を通して白い肌の記憶を回想する「初恋」、そして知性化猿ショウちゃんと女子高生・静枝の逃避行を描く幻の未発表中篇「猿はあけぼの」まで十篇を収録。
あいかわらずハチャメチャでわけわからん(褒めてます)。グロスプラッタが多めかな、と思ったら異形コレクションからの収録が多いからだったんですね。
筒井調不条理スプラッタ「猿駅」、切な異世界譚「初恋」、トンデモ饒舌「遠き鼻血の果て」、孤独掌編「ユカ」、家族愛「か」、夢と現実とまぼろしと「雨」、トンデモ祭り「ハイマール祭」、現実の皮一枚むこう「げろめさん」、皮一枚むこうの恋愛「羊山羊」、最後の署名かきたかっただけなんじゃねえの「猿はあけぼの」、どれも楽しみました。密度がすごくこくて、いっぺんに読めなかったー。

「羊山羊@虚構機関」「か@蚊コレクション」は既読でした。
「猿駅」「遠き鼻血の果て」「ハイマール祭」「猿はあけぼの」が好きだなあ。

「想像力の文学」とのことで、めいっぱい想像力をはたらかせてよんだら超こわくてグロかった!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
【2009.06.22】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/684-071c8b96
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。