読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
ラヴィン・ザ・キューブ形にならない想いまでも愛して欲しい──
第9回(2008年)小松左京賞受賞作。作者は「もり みくれ」さんという美人さん!

ちょっと未来、あちこちロボットで賄われてるような未来のガテン系小説でした。日程擦り合わせ等スケジュール管理の鬼的存在の主人公が、突貫アンドロイド作りのスケジューリングを任され──、というところ。文章は勢いがあってページをどんどんめくらせる力があります。でもって、せっかくアンドロイド作りなのに性能とか作る際の苦労とかそういうの置いといて、ひたすら会議とか部品とか納品とか死屍累々の部屋整理とか、主人公が秘書なのでそういう世話焼き話が多めで目新しかった。製作の現場って見てるだけで楽しいですよね。もうちょっと長く読んでたかった。
でもやたらと有能なのと、その介護ちょっと、というのと最後なんでいきなりラブモード?というのが納得いかなかったなー。

しかし、「BOOK」データベースも「MARC」データベースもものすごい勢いでネタバレしてるんですが……。特に「BOOK」データベースなんて内容の9割くらい書いてあるんですが……。
【2009.02.23】 SF
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/663-51d0ea44
ラヴィン・ザ・キューブ
 2050年の日本のロボットメーカーで企画された外国メーカーとのアンドロイド共同開発を通じて、生産管理のプロジェクトリーダー水沢依奈が、天才的な能力を持つが気まぐれなオタクエンジニアと交流し共感を深める未来ロボット物SF。  読み物としてみたとき、全体
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。