読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
虚構機関―年刊日本SF傑作選 (創元SF文庫)2007年年刊日本SF傑作選

小川一水/山本弘/田中哲弥/北國浩二/円城塔/中原昌也/岸本佐知子/恩田陸/堀晃/かんべむさし/萩尾望都/福永信/八杉将司/平谷美樹/林譲治/伊藤計劃
とりあえず一言感想
■小川一水/グラスハートが割れないように:不思議植物なちょっといい話
■山本弘/七パーセントのテンムー:人工無能なちょっといい話
■田中哲弥/羊山羊:突拍子もない病気、ちょっと筒井チック
■北國浩二/霧の中:人間と人間に擬態する宇宙人の話。よかった。
■円城塔/パリンプセスト あるいは重ね書きされた八つの物語:■■■。なにより文字を長さであらわすのでなく厚みで(上にむかって書き連ねていく)表現するというそこんとこでもうやられた。すごいねこれ。
■中原昌也/声に出して読みたい名前:……。
■岸本佐知子/ダース考・着ぐるみフォビア:ダース考ワラタ。
■恩田陸/忠告:まさしく星新一的ショートショート。
■堀晃/開封:星新一リスペクトショートショート。
■かんべむさし/それは確かです:あちらでほんとうにありそう。筒井さんはまだ連れてかないで下さい。
■萩尾望都/バースデイ・ケーキ:昔の少女SFマンガって感じ。佐々木淳子先生もなんか書けばいいのに。
■福永信/いくさ 公転 星座から見た地球:……。
■八杉将司/うつろなテレポーター:テレポーテーションボーイミーツガールなちょっといい話。
■平谷美樹/自己相似荘:なんど読んでも「ひらたにみき」って読んでしまってごめんなさい。
■林譲治/大使の孤独:ファーストコンタクト+殺人事件。
■伊藤計劃/The Indifference Engine:戦争+脳治療もの。これこれこういうの読みたかった!虐殺器官とハーモニー、やっぱ読もうっと。

特に面白かった!と思うのは「霧の中」「バースディ・ケーキ」「The Indifference Engine」。
割といい話系の軽い話が多かったし、次はもうちょっとSFっぽいSFを読みたいな。時間モノも入ってないし!あと新人入れるなら伊東京一とか長谷敏司とか古橋さんとか入れたらどうかしら。百万光年~とかあるんだしー。
【2009.02.18】 SF
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/662-52fba4a5
『虚構機関―年刊日本SF傑作選』
虚構機関―年刊日本SF傑作選 (創元SF文庫)大森 望 (編集), 日下 三蔵 (編集)東京創元社 2008-12Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 超弦領域 年刊日本SF...
雨読夜話 【2010.05.14】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。