読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
男の話をしよう―。
この世で最も強くて狡くて、愚かで淫らだった男。
でも、ほんの少しだけ優しかった男の話を。
江戸時代っぽい雰囲気の江戸っぽい都市イド国の御家人「九十九81(つくもやそいち)(九十九っていったらやっぱり陸奥九十九だよね)」とその友?供?メロスの話。この日本っぽい列島では、日本人っぽい倭人が暮らす国と、西洋人っぽい洋人が暮らす国とごっちゃになってるらしい。そのためかぽつぽつ和製英語っていうか和風英語がでてくる。鎖帷子のルビがちぇいんめいる、とか紋がえむぶれむ、とか。そのルビが平仮名なのがイラっとくる───!
でも伏字ルビと遊び人には笑った。
結局いろんな伏線?らしきものはほっぽっとかれてるし、どうやら〈九十九81悪剣傳〉シリーズらしいので、きっと続くんでしょうねえ。今回私がリクエストした本だけど、次は何もしないで図書館に入れば、読むかも。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/660-206fbbbb
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。