読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
サムライレンズマンシン・クザク―別名“サムライ・レンズマン”。彼は“独立レンズマン”の制服に身を固めた盲目の超戦士だ。あの生きた伝説、キムボール・キニスンの活躍により撃滅したはずの、宇宙海賊ボスコーンの復活を察知したクザクは、“ドラゴン・レンズマン”ウォーゼルやヴァン・バスカークら、お馴染みのキャラクターと共に新たな戦いへ挑んでいく!俊才・古橋秀之が描く超宇宙大活劇。
なんとなく今週は古橋週間にしようと決めた。で、本棚の端から読もうと思って取ったのがこれ。ちょっと判型大きいから困るんだよねー徳間デュアル。ブックカバーに入らないよ。

やっぱかっこいいなあ、おもしろいなあ!
原作レンズマンはちっとも読んでませんし、登場人物やこまかな用語も原作からのものが多いようですが、個人的にはオールオッケー、ちゃんと読めました。
この外伝小説でのオリジナル主人公、シン・クザクは、「フジヤーマ、ゲイシャ、ニンジャ、スシ」に連なる「サムライ」(決して侍にあらず)で、その超活躍ぶり、サムライっぷり、胡散臭さに脱帽です。ヒロイン?キャットもオトコマエですねー。がさつで大雑把だけど、熱くてまっすぐで可愛い!大好き!その弟妹たちもクジラのジョナサンwもみんなかわいい。
キニスンをはじめとする原作キャラも、これが初見ですがとっても魅力的ですね。俺最強!やら最強に控えめとか、大笑い。
悪役デイルズもほんと、悪役らしい悪役、悪役の中の悪役といった趣きでまさに正義のヒーロー大活躍!一件落着!正義は勝つ!というお約束のためにぴったりでした。
全編通して、恐ろしいまでの質量の爽快感だったー(´▽`)!

続き出たりとか、本場に逆輸入とか、アニメ化とか映画化とか岩原裕二さんがコミカライズとかいろいろ夢想してしまいます。
原作もよんでみたいなー、と図書館で検索してみたら子供向けのしかなかった……orz

アニマ・ソラリス著者インタビュー
http://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/020301.shtml

とりあえず原作に出てたキャラクターは以下の通り。Wikipediaで調べました。

キムボール・K・キニスン/クラリッサ・メイ・マクドゥガル/クリストファー(キット)・キニスン(子供時代)/トレゴンシー/ピーター・ヴァンバスカーク/ユーコニドール/ウォーゼル/ナドレック/ウィリアム・"ワイルド・ビル"・ウィリアムス /デルゴン上帝族(オーバーロード)/ラヴェルヌ・ソーンダイク
【2009.01.12】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/631-729d2452
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。