読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
うしおととら1ガガガ文庫リバイバルシリーズ

城池勝幸名義にてスーパークエスト文庫で1992年に発売された「我は冥界に斬り結ぶ」、1993年「妖(ばけもの)美術アート・オブ・ザ・ダークネス」を収録。
うしおととら大好き!
というわけで購入(簡単)。原作者と密に連絡をとりあい作り出されたオリジナルストーリーなので、雰囲気やキャラクターの言動は原作さながら。少しダーク寄りというか暗めの雰囲気ですが、ちゃんとギャグパートありなごみパートあり。
うしとらは暑苦しいくらいの熱さがないとね!「我は~」のとらvsうしおシーンとか、「妖美術」の敵のうさんくささとか、キャラたちのかけあいとか、単行本おっかけてたあの頃の熱を思い出します!

以前出てたのはブックオフで見かけて買おうかどうか迷ってたんですが、せっかくなので表紙書き下ろしなどあるこちらで。
来月出る2巻は「風霜に舞うひとひら」と「妖病棟」ですね~(たぶん)。3巻以降もまた書いてくれないかなあ。

とにかく藤田先生サービス精神旺盛!挿絵だったりマンガだったり、あのシーンも、このシーンも描きたい→じゃあ全部描いちゃえ、みたいなつめこみ方がらしいなあ、と思ったり。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/623-e4ea17ad
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。