読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
The Book本の存在により、仗助は死ぬ-。「ジョジョの奇妙な冒険」第4部、杜王町を舞台にした完全オリジナルストーリー。
「ジョジョの奇妙な冒険」は読んだことありません。乙一は好きです。
そんな自分が読んだ本でしたが、読んでなくても設定はわかり、とても面白く読めました。ジョジョのノベライズを乙一が書く、そんな話を聞いてからもう何年も経っていて、乙一の新作もあまり見なくなったなあ、と思っていたらこんな渾身の一作を作っていたんですね。
あとからwikipediaで調べてみたら、ノベライズだから当たり前なんだけど、端役だと思っていた人(すみませんw)がちゃんと原作に出てる人だったりしてびっくりした。
「The Book」における小説版オリジナル主人公?の生き様とスタンド、静かなのに厚い表紙の中では感情や痛みが渦巻いてるみたいで凄まじかった。
ラスト、願いが叶ったようで、神様の存在を想った。

PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/620-4f6c2fa0
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。