読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
首無の如き祟るものお首のゆくえは誰ぞ知る──

このミスで紹介されてたのをきっかけに読んでみました。
とちゅうでぽこっと出てきて最後に謎だけ解いてく(のか?)探偵ってなんじゃそりゃと思っていたら、「厭魅の如き憑くもの」「凶鳥の如き忌むもの」に続く刀城言耶シリーズだったんですね。
ミステリ+ホラー+土着モノ+昭和初期って感じな文体と内容でした。おどろおどろしい雰囲気がよくでてるー!
そんでもって最後、二転三転四転五転くらい?トリックもお見事!このうっちゃり感、たまんねー(*´д`*)
【2008.12.04】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/597-9f5b1cb8
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。