読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
電脳娼婦性愛の夢想人が贈る、すごくエッチでちょっぴり切ない、エロティックSF短編集。『問題小説』『SF Japan』掲載を単行本化。

文庫になったのでちょっと読んでみたいなあ、と思っていた森奈津子さんの本。「からくりアンモラル」系の同性愛より+中間小説よりエロSF集でした。
とにかく表題作「電脳娼婦」が最高でした。SFでエロでトランスジェンダーで切なさと喪失感炸裂。「この世よりエロティック」「たったひとつの冴えたやりかた」はいつものエロコメ。安心してみてられるっていうのも変だけど。
色々ためしてみて頑張るのに、結局おちつくところにおちついちゃって気が抜けたり逆ギレしたりするのが面白い。ちょっとあとがきでキレかけてる奈津子さんにかぶるのもまた楽しい。
【2008.12.02】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/594-67761f33
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。