読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
リロ・グラ・シスタthe little glass sister

まさにぎりぎりの綱渡り──

なにこの色つき文字!と思ったけど一応読んでみました。図書館だし。
とりあえず紫の文字とピンクの文字は目がちかちかしました。深緑と茶色はまあ普通。っていうかこの色分けなんかの意味あったんでしょうか。無駄に金かけてんじゃねえよ。

カッパワンという、光文社の新人登竜門的なレーベルから出たものです。作者の詠坂さんデビュー作。今年もなんか出てるようですが、それは図書館にはなかった。
とりあえず、兄と妹のいれかえは普通に考えるでしょ、ということは言いたい。あと、なんか普通にかっこつけてる主人公カコワルイ、というのも言いたい。登場人物がみんな浮世離れしてるんだよねえ。ハードボイルド中二病、みたいな?
途中まではそれなりに読んだけど、最後のトリック?ロジック?で更に興ざめ……。
ま、こういうのもノベルスの醍醐味?かも。
【2008.11.18】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/581-76b12000
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。