読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

白い花の舞い散る時間

顔も名前も知らないチャット仲間のアイリス、シャドウ、ララ、ミスティー、そしてミズキ。彼女たちが知る情報は、同じ塾に通う高校生ということだけ。そんな彼女たちがアイリスの呼びかけで、実際に会うことになった。オフ会の場は、人里から離れた古い洋館『ムラサキカン』。匿名性を保つため、新たな名を振り分けていくが、その場に現れたのは…?偶然か必然か、少女たちの運命は動き出す!


あちこちで散々評判は聞いていたのですが、ようやく読みました。
「ガールズレビュー」と銘打たれていますが、いったいこの「レビュー」は批評のほうなのか舞台のほうなのか。総てがムラサキカンで終始する一幕モノっぽいことと総ての人物はミズキの駒であり、舞台俳優であるという感じで後者かなとも思うけど、神のような視点から世の中を観察/批評するという点では前者なのかも。

時代がかった少女小説っぽさがとても良いですね~。前半の学園寮の夜の秘密めいたパジャマパーティーっぽさもいいし、後半からのアレでソレな流れも(´∀`)イイ!
中盤からの路線変更からは正直賛否両論あるだろうし実際あったみたいだけれど、個人的にはギリギリ許容範囲のアクロバット飛行といった感触でした。こういう浮遊感好きだわー。

「以後」が読みたいですね。似ていると言われる恩田陸麦の海に沈む果実の理緒とヨハンみたいに。

そういえば紫蘇の花って白いんですよね。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/524-09fac845
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。