読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

ドラグネット・ミラージュ

超空間ゲート「ミラージュ・ゲート」によって、幻想世界レト・セマーニとつながった都市、サンテレサ市。同僚を殺されるきっかけとなった「妖精」を追う刑事マトバは、異世界の騎士との合同捜査を命じられるが、やって来たのはうら若い少女騎士!習慣の違いから対立する二人の捜査官は真相へとたどりつけるのか?


確か2006ラノサイ杯で見かけて買ったと思ったのだけど、結果ページにはない……。おそらく見に行った先で語られてたんだと思われます。面白かった!
booklines.netのdeltazuluさんのはてなダイアリー(ドラグネットの感想はこちら)でした。その節はありがとうございました!すっきりした!)

「銃とハイテク」人間と「剣と魔法のファンタジー」セマーニ人が混在する都市、サンテレサ市。なんとなく「銃と魔法」(川崎康宏)ぽいです。
ハードボイルド=やせ我慢しまくりなマトバと、杓子定規なくせに行動派なティラナ、ふたりの掛け合いが一触即発で楽しい(´∀`)街のチンピラ/警官という仕事/わかりやすい悪役/パートナー同士の触れ合い/と、あとがきにあるような、一時間海外モノ刑事ドラマのよう。
アクションシーンで手に汗握り、ティラナやマトバの覚悟を見守り、読後も爽やか、面白かったです。
ラスト、それほどの術者なら空中浮遊とか痛覚を遮断とか肉体時間を操作して出血等をとめるとかできそうだよなあ。ラスボス再び。姿の見えなくなったエルバジも、部分的に紳士的で部分的にキレててとてもよかったので再登場請う。
ぜひ「ドラグネット・ミラージュ15美少女の甘い誘惑」以降までも続けていただきたいw

しかし薄さの割りに571円!ちょと高いよ!
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/512-f33935e1
ドラグネット・ミラージュ/きぬたさとし 原案/賀東招二
以前から一部で評判だったのは知っていましたが、いざ読んでみるとあらゆる意味で「やられた!」でした。異世界人と現代人のコンビが協力しながら難事件に挑む、このスタイル自体は決して目新しい物ではありません。
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。