読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

「私」をとりまく女性たち・・・姉、二人の友人・・を核に、ふと顔を覗かせた不可思議なことどもの内面にたゆたう論理性をすくいとって見せてくれる錦繍の3編。


日常のなんてことない謎でも立派にミステリになるんだなあ、という「円紫師匠と私」シリーズ第2弾。前作「空飛ぶ馬」はわりと人間のいい面をみせてくれたけれど、この短編集ではどちらかというと、嫉妬、悪意といったマイナス面がでてくる。けれども、「私」といっしょに読みすすめていくうちに(なんだか読んでるうちに「私」のうしろから-さながら背後霊のように、のぞきこんでいる気がしてくるので)かわいい気分になっていた。
【2002.09.16】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/507-11502e1c
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。