読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

わたしを離さないで

全寮制施設に生まれ育ったキャシーは、今は亡き友人との青春の日々を思い返していた。奇妙な授業内容、教師たちの不思議な態度、キャシーたちがたどった数奇で皮肉な運命。彼女の回想は施設の驚くべき真実を明かしていく…。


「おおまかなことを知っている人にこっそりと打ち明ける話」のように、もう「知っているはず」のことは詳しくは触れられずに彼女・キャシーの回想は続いていく。
「知っているはず」のことを読者は知らないわけで、妙にすわりの悪い積み木を積み上げているような緊張感、浮遊感が常につきまとう。
始まりは「提供者」と呼ばれる人々を「介護人」として付き従うキャシーが今の仕事と、かつていた学校のことを語るところからだ。全寮制のそこでは、その年代の少年少女がひととおりすることをなぞり、冒険をし、恋をし、かわいい議論を戦わせる。キャシーたちが成長するにつれ、謎が謎であることに我慢ができなくなってくる。うすうすとは感じ始めた真相を早く知りたい、でも知りたくない。
胸が、苦しくなった。
【2006.07.14】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/492-55875d31
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。