読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

誘拐症候群

百万円という単位の「小口」の身代金目的の連続誘拐事件。警察にも届けず沈黙する家族。奪った身代金を廃棄する犯人。托鉢僧で、警視庁の環敬吾のもとで働く武藤隆が、奇妙な誘拐事件の真相に迫る。


岡嶋二人を読んでから、誘拐モノが大好物。とりあえず誘拐モノが読みたくなって借りてきました。
「慟哭」でびびったものの、それ以外では私には今ひとつ乗り切れなかった貫井さんでしたが、面白かった!

「失踪症候群」に続く症候群シリーズ第二弾だったそうですが(それに「殺人症候群」を加えて三部作)、「失踪~」を読んでなくてもまあ大丈夫。
『小口の身代金で、通報されずに誘拐を成功させる』<ジーニアス>を中心としたもの、『身代金一億円の誘拐事件』托鉢僧武藤が巻き込まれたものと、大まかに二つの流れがあって、それぞれに翻弄されながら最後収束していくさまにはドキドキさせられっぱなしでした。
一億円のほうは、父親/執事の発言から早いうちに彼らが関係してるんだろうな、とはわかりましたが、思ったより無難wでした。てっきり息子をとりもどすために、自ら手を下した(実行犯は別としても)のかと。一億円は返ってきたら恩を着せられないから燃やしたとか。
終章、環らのとった行動には虫唾が走り、後味は苦いものだけれど、この「症候群」シリーズがどう収束していくのかが気がかりです。
下敷きとされた「長いお別れ」(レイモンド・チャンドラー)も読んでみようっと。
【2006.06.18】 ミステリ
TRACKBACK(1) // COMMENT(2) []
はじめまして。
あれやこれやで、こちらに流れ着きました。
ライトノベルには最近ご無沙汰していたのですが、
久々にお気楽に読んでみようかなーという気に。にこにこ。

> 「慟哭」でびびったものの、
> それ以外では私には今ひとつ乗り切れなかった貫井さんでしたが、
> 面白かった!

な、な、なにーっっ!
私、初・貫井が『慟哭』でした。これで
「うひゃー、そうかとは思ったが、そうきたかー!」
とひっくり返ってしまいました。
で、あまりに『慟哭』でやられてしまったので
他に1冊(だったかな?)読んだのですが、
「えー、『慟哭』に比べると・・・」となって、
結局、貫井はそれっきりになっておりました。
そうか、そうか『誘拐症候群』はイケルんですね。
よし、たまっている積読本が少し片づいたら、
『誘拐症候群』読んでみます。わーい。
【06.29 00:09】 URL // 菊花 #- [編集] []
菊花さん、はじめまして。
私も「慟哭」が初貫井だったんですよ~!
あれは本当、びっくりしましたよね。人に勧めまくった覚えがありますw
次の本も「慟哭と比べると……」になってしまいますよね。どうしても。西澤保彦が「七回死んだ男と比べると……」になるように。

「誘拐症候群」も二つの大きな流れが最後に向かって突き進んでいくタイプの話で、結構面白かったのですが「失踪症候群」→「誘拐症候群」→「殺人症候群」へと至る三部作のまんなかなので、もしかすると「失踪症候群」から読んだほうがよいかもです。私もまだ読んでないし、実は図書館に「殺人~」しかなかったのでそっちを先に積んでるのですが(笑)
菊花さんのお眼鏡にかないますように!
コメントありがとうございました(´∀`)
【06.29 07:27】 URL // あひる #- [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/477-ad58d22f
『誘拐症候群』
貫井徳郎 『誘拐症候群』(双葉文庫)、読了。 小口誘拐の手口もスマートでしたが、 やはり、何といっても、大きな誘拐の方の手口はお見事...
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。