読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

陽気なギャングの日常と襲撃

人間嘘発見器・成瀬、演説の達人・響野、天才スリ・久遠、正確無比な体内時計の持ち主・雪子。史上最強の天才強盗4人組が巻き込まれたバラバラな事件。しかし…。「陽気なギャングが地球を回す」に続く第2弾。


「陽気なギャングが地球を回す」シリーズ第二弾。
あいかわらずボケボケとして面白い。
題名の通り、「日常」である第一章と、「襲撃」であるその他の賞から成り立っている。「日常」パートはよくある日常の謎を4人それぞれが独立して解決?したりしなかったり。
「襲撃」でようやく4人集まって強盗するわけだけど、やっぱりあとがきで伊坂さんも言ってる通り、4人揃ってこその「陽気なギャング~」シリーズ(´∀`) 惜しむらくは強盗が一回のみで、四人の特技があまり感じられなかったことと、田中がいればいいんじゃん、みたいなとこw
「日常」と「襲撃」部分が上手いことリンクして、出てくる小道具も無駄にせず、バカンスが最後の最後まで効いてて、ニヤニヤしましたw

それにしても「日常」パートの小市民ぷりは新鮮でした。
【2006.06.18】 そのほか
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/476-3641428d
「陽気なギャングの日常と襲撃」 伊坂幸太郎
陽気なギャングの日常と襲撃 「陽気なギャングの日常と襲撃」伊坂幸太郎四人の銀行強盗、人間嘘発見器・成瀬、演説の達人・響野、天才スリ・久遠、正確な体内時計の持ち主・雪子。映画化された「陽気なギャングが地球を回す」の続編。映画を観て、原作
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。