読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

制覇するフィロソフィア

大和女子たる者、
死ぬときは、美しく死ね。


エナミさんが絵を描いてる本は基本的に買い。今回の挿絵も素敵でした。
扉絵サイコウ。人物紹介の口絵、かっこよすぎる。

それにしてもいやー、馬鹿馬鹿しいほど熱~~~い本だわ。
「漢」と書いて「おんな」と読ませる宝塚+戦国時代のような、カッコイイ女が続々登場してチャンチャンバラバラする話。そもそも彼女らの信念である「フィロソフィア(哲)」の語源は「知を愛する」「知を求める」ということらしい。
生きながら哲学をし、矜持を保ち、己の将来へと進むその姿は美しく気高い。
後にこの物語の主役は女たちでなければならない展開になったわけだけれど、確かに男のままならどこの男塾か北斗の拳かというw汗臭くて暑苦しいぞw モトネタはジャンプの三原則「努力・友情・勝利」だけれど、雰囲気はチャンピオンぽい気がする(読んだことないけど)。

基本的には「己の信念=哲」が概念魔術のように働き、相手を凌駕すべき戦っていく。その戦いっぷりと覚悟が熱い!凄い!楽しい!

伏線もまだ残っているし、続巻はやく出ないかなー。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/473-898bfc9e
制覇するフィロソフィア/定金伸治
制覇するフィロソフィア定金 伸治 集英社 2006-05by G-Tools 【己の『哲』が力となる世界。日本の指導者である帝を育成する帝塾では、まさに漢気あふれる女たちが群雄割拠する戦国時代の呈をなしてた。新入生御間城和がさらなる風雲を巻き起こす。】 死は脱落の証左である
ラノベ365日 【2006.06.22】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。