読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

銃とチョコレート

少年リンツの住む国で富豪の家から金貨や宝石が盗まれる事件が多発。現場に残されたカードには「GODIVA」の文字が。はたして名探偵ロイズは、怪盗ゴディバをつかまえることができるのか!?


愉快愉快!
ひらがなと振り仮名全開で少々読みづらいのですが、それでも中断できない面白さでした(´∀`)

やっぱり少年といえば冒険!
ラッキーかと思いきや小ピンチ、中ピンチ、大ピンチとハラハラドキドキしっぱなしで、少年冒険モノの醍醐味を存分に味わわせてもらいました。
かといって乙一だしやっぱり一筋縄ではいかなくて、あらすじ見て「小林少年と明智小五郎と怪人二十面相みたいなやつかしらー」と思ったら全然違った!
いやーリンツが純情まっすぐ君なくらいで、あとはまあ一癖も二癖もありすぎだよ!どの人物も印象に残って、キャラ立ちまくり。
ドゥバイヨル少年とロイズの掛け合いが可笑しいです。

装丁もチョコレートっぽくてかわいいですね。挿絵怖いけど。
どうせなら本文も「チョコレート・アンダーグラウンド」ばりに濃茶色にすればよかったのにー。

続きにチョコレートがらみのモトネタ書いてみました。
いやーチョコレートショップのページはどれもこれも美麗(*´д`*)
個人的にリンツのカカオ70%の薄い奴が好きです。

■猫の絵の包み紙のチョコレート
 デメルのソリッドチョコ・猫ラベル?

■富豪オリジンーヌ氏
 オリジンーヌ・カカオ ORIGINES CACAO
 (日本のショコラティエの先駆者ともいえる川口行彦シェフの チョコレートショップ)

■怪盗ゴディバ GODIVA
 ゴディバ GODIVA
 (ベルギー王室御用達、世界最高峰のチョコレートと称えられる高級チョコレート会社)

■探偵ロイズ
 ロイズ Royce'
 (道内でのみ販売される生チョコが人気の、北海道の菓子メーカー、ロイズコンフェクトが展開する洋菓子ブランド)

■ロイズの変名ゴンチャロフ
 ゴンチャロフ KOBE Goncharoff
 (神戸のゴンチャロフ製菓株式会社)

■ロイズの秘書ブラウニー
 ブラウニー
 (アメリカ家庭料理の定番ともいえる、しっとりとした チョコレートケーキ)

■ガナッシュ警視
 ガナッシュ
 (生クリームとチョコレートを合わせて作るクリーム)

■少年リンツ
 リンツ Lindt
 (スイスのチョコレートメーカー「リンツ&シュプルングリー社」のチョコレートブランド)

■リンツの母メリー
 メリーチョコレート Mary
 (チョコレート製造会社)

■リンツの父デメル
 デメル DEMEL
 (ハプスブルク家の紋章がブランドマークのウィーン王宮御用達菓子司)

■リンツの友達ディーンとデルーカ
 DEAN & DELUCA
 (アメリカの高級食材店)

■リンツの隣人モロゾフさん
 モロゾフ Morozoff
 (神戸でロシア人が始めたチョコレート会社。日本で最初にバレンタインデーの広告を出した)

■リンツの近所の人マルコリーニ
 ピエール・マルコリーニ Pierre Marcolini
 (ショコラティエ)

■リンツの上級生ドゥバイヨル
 マルク・ドゥバイヨル Marc Debailleul
 (ベルギー・ブリュッセルにアトリエを構える高級パティスリー『ドゥバイヨル』のパティシエ)

■リンツのクラスメイト・ヘフティ
 ヘフティ Hefti Chocolate
 (スイスのショコラティエ)

■少女ミュゼ
 ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ Musee du chocolat Theobroma 
 (テオブロマ本店。チョコレートの博物館のような店)

■ウエイトレスのリシャール
 リシャール Richart  
 (フランスのショコラマイスター、リシャール氏の手による最高級の原料だけを使用した本格的ショコラティエ)

■ペニンシュラデパート
 ペニンシュラチョコ
 (香港を代表する名門ホテル「ザ・ペニンシュラ」 の特製チョコレート)

■カフェタッセ通り
 カフェタッセ CAFE-TASSE
 (ベルギーを代表するチョコレート)

■レオニダス駅
 レオニダス Leonidas
 (ベルギーで行列ができるチョコレートショップ)

■テオブロマ通り
 テオブロマ Theobroma
 (チョコレートの製造・小売)

■ノイハウスホテル
 ノイハウス Neuhaus
 (ベルギー王室御用達の高級チョコレート)

■ミッシェル町
 ミッシェル・ショーダン Michel Chaudun
 ミッシェル・クリューゼル Michel Cluizel
 (どちらも著名なショコラティエ)

■マキシム・キャンディーショップ
 マキシム・ド・パリ Maxim's de Parisかな?
 (伝統的な銀座のレストラン・セブンイレブンでチルドチョコを販売中)

■ヴィタメール WITTAMER
 ヴィタメール WITTAMER
 (ベルギーのパティスリー)

■ジャンポール・モーテル
 ジャン=ポール・エヴァン JEAN-PAUL HEVIN
 (フランスが拠点のショコラティエ)

■自然現象ホワイトショコラ


PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/469-7e834f29
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。