読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

the TEAM

探った。
知った。
真実が視えた。


TVで人気の霊能者・能城あや子は、最強の調査チームを抱えたインチキ霊能者。
芝居で鍛えた話術と発声で真実を説くあや子、鍵開け侵入なんのその、実地担当草壁と、ハイテク担当悠美、雑用担当?あや子のマネージャー鳴滝の4人チームで、悩める相談者たちの背後を探り、霊からのお告げということにして解決をはかるというわけ。調査担当員がツッコミいれたくなるほどスーパーマンしているけれど、大事の前の小事というかw
岡嶋二人時代の「とってもカルディア」「三度目ならばABC」の山本山コンビのような(あちらは再現ドラマのために事件を探っていたわけだし)、一人になってからの「風が吹いたら桶屋がもうかる」のような、コミカルで軽いミステリ連作短編で、ウキウキ楽しく読了しました。

【2006.06.04】 ミステリ
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/468-a3ec112c
the TEAM 著者:井上 夢人
≪採点(読むなび!参照)≫合計:79点 採点内訳へ≪梗概≫盲目の霊能力者と、彼女をささえる仲間たち。過去の事件の真相と不思議な事象の真実を次から次へと暴き出す!快
読むなび!(裏) 【2006.06.13】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。