読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

カーリー

ヴィクトリア王朝時代の面影かおる英国領・インド。14歳だったわたしは、祖国イギリスを離れ、その地で一人の少女と出会う。オニキスの瞳を持つ彼女の名はカーリー。彼女は、遠い異国の地で出会った、わたしの運命そのものだった──!


゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)ηキタワァ゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
石造りの壁に生えた苔のような深い緑のスカート、バターをほんの少し落したミルクの色のハイネックブラウス、ベルベットのリボンにブローチの制服……(*´д`*)アハァ
深夜のお茶会に王子様の思い出、縦ロールの意地悪お嬢様とその取り巻き、メガネ同級生に少々エキセントリックな同級生……(*´д`*)アハァ
初めての友達、初めての恋、初めての約束……(*´д`*)アハァ

すっかり(*´д`*)アハァ溶けまくってましたが、キャンディキャンディ+おちゃめなふたご+小公女セーラ(ハウス名作劇場)な花嫁学校風女子校の寄宿舎(*´д`*)で、サウンドオブミュージックのような少々物騒な世界情勢で、でもってラブ(*´д`*)なわけです。
もうちょっと無邪気な寄宿舎分を楽しませてほしかった……!が、激動の世界で立場の違う二人の出会いと約束、たいへん美味でございました。堪能させていただきました。

・ファミ通文庫公式ページ
http://www.enterbrain.co.jp/fb/special/200603_01.html
・音楽つき予告フラッシュ



20060405読了
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/432-92fc4ce4
カーリー~黄金の尖塔の国とあひると小公女~(高殿円)
執事スキー高殿円×フリルマスター椋本夏夜が描くヴィクトリアン・ラブ・ストーリーの舞台は植民地インドの藩王国パンダリーコット。その中の小さな英国「ステーション」にあるオル...
F.Y.A.E./review ver. 【2006.07.15】 []
カーリー
カーリー ~黄金の尖塔の国とあひると小公女~著者 高殿円イラスト 掠本夏夜レーベル ファミ通文庫 掠本夏夜最高!! 人気blogランキングへ ← よろしくお願いし
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。