読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

砂漠

入学、1人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン。学生生活を楽しむ5人の大学生が、社会という「砂漠」に囲まれた「オアシス」で超能力に遭遇するが…。パワーみなぎる青春小説。


2000年にデビューして5年で13作って結構多い気がする。割と好きな作家さんのような気はしているが、追いかけきれてないや。なんか誰かとまざっちゃうんだよなあ、いつも。

いやー青春小説。
クールビューティー東堂さん、春の陽だまりのような南さん、どうも捻くれてる主人公北川くん、熱いアジテーター西嶋くんに、東西南北を空から見てるのかギャハハ苦労人鳥井くん。
大体この五人をベースにぬるま湯たる大学生活が進んでいくという筋立て。
季節ごとに大小さまざまな事件は起こり、繋がっていく。伏線と構成の妙だなあ。冷静に見るとご都合主義な部分も物語の中に入るとしっくりとおさまり、主張しない。
西嶋のキャラがあざといほど面白かった~!
「転がる石に苔は生さないけれど、転がる子供には草がつきまくりですよ」

楽天ブックス:著者インタビュー

20060329 図書館
【2006.03.29】 そのほか
TRACKBACK(1) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/429-521c24cf
砂漠 |伊坂 幸太郎
「陽気なギャング~」が好きな人は、受け入れられるかもという作品です。キャラクターが相変わらず魅力的で、ユーモアが聞いてます。伊坂さんのふんだんに使用する伏線や、ここでも、能力をもつ人物がでてきたり、今までを総合したエンターテイメントだったと思います。西嶋
ミステリー倶楽部 【2007.02.21】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。