読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

七つの黒い夢

乙一≫「この子の絵は未完成」
恩田陸≫「赤い毬」
北村薫≫「百物語」
誉田哲也≫「天使のレシート」
西澤保彦≫「桟敷がたり」
桜沢洋≫「10月はSPAMで満ちている」
岩井志麻子≫「哭く姉と嘲う弟」


(*´▽`*)ウワァ.。.:*・゚☆*となるラインナップですね。
ダークファンタジー7選とのことですが、ダークなのは「百物語」「哭く姉と嘲う弟」くらいで、あとは桜沢さん以外ファンタジー、桜沢さんはダークでもファンタジーでもないような。別にいいけど。
以下作品別に一言。
「この子の絵は未完成」
乙一ぽい不思議イメージちょっといい話。とっぴょうしもないことをやりだす子どもと世間体の狭間に振り回される母の姿が身につまされたり。
「赤い毬」
恩田さんぽい和風おかっぱ(脳内イメージ)少女伝奇ちょっといい話。
「百物語」
ようやくダーク気味、お約束なホラー、じゃなくて怪談。
「天使のレシート」
誉田さんという方は初読なのですが、ちょっと凝ったいいまわしに醒めつつラストの救われなさにびびった。
「桟敷がたり」
短編でミステリはなかなかねえ。ラスト、あんな考えに陥る男どもがダークなのか、正解はともかく考え付いた女性がダークなのか…。
「10月はSPAMで満ちている」
傑作ダークファンタジー集において一番ダークでもファンタジーでも怖くも不条理でもないものが面白いってどういうわけ
とりあえず嘉穂たんゲト。「思われ」がないからかずいぶんあっさりしてるけど、やっぱり素敵(*´д`*)ダワァ
「哭く姉と嘲う弟」
岩井姐さまらしい、姉と弟の官能話。短い中にも入れ子話で面白かった。最後がダークっつか怖い。

どれも「らしい」話で、本自体薄い上に七人もいるんだから、個々の話もほんとに薄い。暇つぶしにもならないくらい薄いので時間が無い人でも読めますw
【2006.03.01】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/410-03b83eec
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。