読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

刀京始末網
[bk1]

21世紀初頭。「刀京(とうきょう)」と名を変えた街――東京は、犯罪者「愚連」とそれを追う「始末」で溢れていた。父の仇を討つため、刀京へとやってきた雅は、年下の恋人・明とともに始末としてその名を馳せていく。しかし、人を殺害する権利を有した始末としての生き方と、明への想いに揺れ、何が己にとっての真実であるのか苦悩するようになる――。


ひどく、なまなましい小説だった。悪い意味ではなく、匂いたつような、温度を感じるような、ぎちぎちと迫ってくるようなそんな読後です。切ない。胸が痛い。
退廃とした世界のなかで、生真面目とも臆病ともとれる主人公雅が潔くて好きだ。彼女の愛する明が好きだ。愛しいなあ。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/41-a615c19d
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。