読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

ダブル・キャスト

ビルから転落し意識を失った川崎涼介が目覚めた時、彼が目にしたのは自分の葬式だった-。浦和涼介は帰途見知らぬ若者の転落事故に遭遇。不可解な記憶喪失がその時から始まり…。


「クリスクロス」「タイムリープ」に続くこの本、長らく探していましたがようやく発見、確保。
「タイムリープ」の面々がちらほら名前だけでてきたけれど、翔香ちゃんがいなーい!いや、脇役なんだけど。時系列で見ると「タイムリープ」の一年前のことですね。
「ダブルキャスト」二人で一人を演じるということですが、まさにその通り。幽霊?になった川崎のほうの涼介と、普通に生きてる浦和のほうの涼介が二人である時期の「浦和涼介」の身体を共有して事件の解決に向かうストーリー。
「タイムリープ」とは逆に、時間は時系列で進むけれども中身のほうがコロコロ変わっていく構成で、正直言ってご都合主義というか、あからさまに作者の手のひらで転がされているようなそういう感が強くて感情移入しにくかったなあ。兄妹も我が強いしー。
今思い出したけど途中挿絵がありませんでしたが何でかな?カラーはあったけど。しかし表紙でこっそりH2O読んでて販促!販促!と思った。

20060221読了
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/401-5dfbab2f
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。