読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

シュリー号の宇宙漂流記

火星マルス市の小中学生たちが弟と一緒にアルファ・ケンタウルへ遠足へ出た帰り、方向機が働かなくなってしまった……!


最高におもしろーい(´∀`)!
エンタメですよ、もうこれは。
小型中性子船「シュリー号」で宇宙遠足へ出た子供達が、船の故障により宇宙をさまよわなければならなくなったわけだけれど、悲壮感とかは全然なくて(子供向けだし、枚数も短いので)次々と助けが現れる。でもその助けが一筋縄ではいかなくて、なんだか偏ってる星や人たちばかり。
そしてとうとう世紀の『怪賊』チハヤに助けてもらうのだが、彼は仕事中。子供たちは大人しくついていくことにした。その先での冒険、冒険、大冒険。
くすくすドキドキわくわく、心弾むひと時でした。
面白かったヨ───!!

20060211読了 図書館
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/392-6f7016cf
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。