読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

消えた五人の小学生

200X年。ジェット自転車でサイクリングにでかけた小学生たちが行方不明になった。必至の捜査にもかかわらず、手がかりはない──!


「おかしの男」に続く「創作子どもSF全集」第二弾。山藤章二さん好きなので次はこれにしてみました。

面白ーい!(´∀`)!

タイトル通り五人の小学生が消えるわけですが、彼らが出かけるのを見送った少年・光太が主人公。クラスメイトや消えた子のお父さんで博士でもある人と協力し、五人を探すわけですが、どんどんウヒョーな展開になり、驚愕のラスト。本気でびっくりした。
社会派児童書って感じでしょうか?それでいて難しくなく、8歳男児はもう夢中になって「面白ー!」連発してました。

20060204読了 図書館
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/379-f1b63d51
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。