読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

おかしの男

章タイトル
チョコレートのお金/脱走してきた男/バターをむしゃむしゃ/おかしの男のねだん/ホットケーキ病?/発明した人の手はからっぽ/その名はスイート・パトロール/おかしのカーニバル/あいつらの鼻をねらえ/おかし病のわるい夢?


「この作品のタイトルが知りたい!@SF板」(まとめサイト)で面白そうだったので借りてきました。
このテのSF児童書って今ないですよね。ハリーとかダレンとかのファンタジーが最大値みたいな。

しかしこの本、見出しを見ただけでもうわくわくします(*´д`*)
喋ったり悩んだり動いたりする人間そっくりのおかし、おかしの男であるところの光岡蜜夫さんはほかにも砂糖と牛乳と卵と蜂蜜と砕いたパンをまぜまくって一気飲みしたり、生クリームやホットミルクにうっとりしたり、お菓子の腕を齧らせてくれたり結構のんびりしてて、非現実的なのにやけに納得させられてしまう雰囲気がよいです。
謎の敵集団とか奇病とか、お約束のところはきっちり押さえていておもしろーい!今度8歳と6歳の子に読ませてみよう。
「自由に旅をしていて、おかしの好きな子と友だちになって、うででも、足でも、おへそでも、気にいったところを、かじらせてあげる」なんていうお菓子人間(再生可能)とか、テーブル代わりになりそうな巨大チョコレート銀貨とか、子どもにはたまらないでしょうね!

このシリーズは初めてみたけれど、他の執筆者が結構すごい!
豊田有恒/今日泊亜蘭/光瀬龍/福島正実/矢野徹(こういうのに筒井さんが入ってないの珍しい気が)
図書館にほとんどあるようなので、ちょっと読んでみようっと。

参考リンク:
復刊ドットコム「創作子どもSF全集 全20巻」

20060131読了 図書館

追記:
8歳男児の感想「最後のビスケット熱のところがサイコーに面白かった!」
と一気読みしてました。
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/375-d0d264dd
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。