読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

女王様と私

数馬はオタクだ。無職でもちろん独身。でも「引きこもり」ってやつじゃない。週1でビデオ屋にも行くし、秋葉原にも月1で出かけてるし。今日も妹とデートの予定だったんだ。あの女王様に出逢うまでは…。


ニートでキモオタで44歳な数馬の駄目っぷりがあんまりにもリアルで情けなくて仕方なくてやるせない。ほんと、救いようがないよ。
前半、めちゃくちゃ面白い。オタ全開の数馬と、12歳生粋の女王様のやりとりは、ギャルチックな読みづらさを割引いても面白い。
一方中盤、絵夢参考人との会話を練習するところまでなにもかも妄想っていうのもそりゃ面白いのだけど、フッターにそのまま書いてあるからとはいえ少々寂しいものが。「世界の終わり、あるいは始まり」のように前提からやり直すのではなく都合よく強引にねじまげちゃうっていうのも、いくら作中での縛りを決めてあり、絵夢もツッコミいれてあるからといって、それこそシューティングで無敵状態じゃないのかと。
そんなんで無理矢理解決されても納得いかないよ~~!
普通に「女王様と私」で探偵っていうのじゃいけなかったのかねえ。

ところで館シリーズはもう書かないんでしょうか。
結構好きだったんだけど。

20051229読了 図書館
【2005.12.29】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/360-c91891b3
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。