読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

牙の領域
[bk1]

レスリング、日本拳法、合気道、フルコンタクト空手、骨法。必殺の域にまで武道を極めた素手の暗殺者集団「五連凶星」が放つ究極の暴威。その標的となった少年は、しかし、あの極真空手の達人だった。


ブックオフで発見!即捕獲した「Kの流儀」の続編。
極真空手の達人(でも色々抜けてる)である主人公・逢川がまたまた繰り広げる愛と喧嘩と死闘の日々が全編を覆っているわけですが、化け物じみた相手とのやり取りにはルールなし賞賛なしあるのはお互いのプライドと血と拳のみ。
愛すべき極真バカ、逢川くんから目を離せません。
前作、今作とも愛する女性を救えなかったわけですが、新キャラ合気道ロリ少女(脳内)弥生ちゃんとはこれから何か発展があるのでしょうか。っていうか次また極真シリーズはでるのでしょうか。
ルシフェルとは闘い方、己の身体への考え方が全然違うので、続きが見たいのですが──。

20051210読了
【2005.12.10】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/352-80bb8187
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。