読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

僕たちの終末
[bk1]

太陽の活動異常により絶滅の危機を迎えた人類。どうせみんな死んでしまうというのなら、ひと思いに宇宙船を作って飛び出してしまえ! しかし待ち受けていたのは、予想だにしなかった難問の数々で…。書き下ろしSF。


「神様のパズル」で宇宙を、「メシアの処方箋」で救世主を作った機本伸司さんの新作。
今作では、まだ先の話、絵空事と思われている「終末」が現実になった時にどう生きるかをテーマに据えた宇宙船もの。
お得意のトボけた男の空回りっぷりがおかしくて、そんな男を頂点にした宇宙船建造計画がうまくいくわけもない。
あれも駄目、これも駄目、でも駄目で元々。夢とロマン。一緒になってわくわくしてました。
ジュブナイルとはいえないけれど、立派な青春SF、楽しませていただきましたっ。
次は何をしてくれるんだろう!

機本さんは小松左京大賞受賞という出自からか、角川春樹事務所からしか単行本も出してないのですが、そろそろ「神様のパズル」あたりハルキ文庫になってもらえないものか……。

20051125読了. 図書館
【2005.11.25】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/343-1e6d6a0c
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。