読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]


[bk1]

明治十年、日本が激しい歴史の波濤に翻弄されていた頃、英国商館が襲撃されるという事件が起こった。目撃者によると刺客は、死んだはずの新選組副長土方歳三、一番隊組長沖田総司。浅黄色の剣鬼たちが「死の騎士」となって甦る!大迫力のSFアクション長編。


新撰組の一部な人が活躍する剣アクションもの。
冒頭に出てくる異星人二人の思惑の違いからくる立場と戦略、少女との淡い恋、西南戦争直前のごたごた、沖田総司の苦悩、沖田と彼の因縁の対決。
分厚いだけあってエピソードも色々あり、所々マンガ調ではあるものの文章も読みやすい……んだけど、あまりにつめこみすぎててどれがテーマか絞りきれず、どうにも中途半端な感じは否めなかった。

20051105読了.
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/341-441a30e6
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。