読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

密室で、ミステリ作家が鍋に顔と両手を突っ込み死んでいた。傍らの料理は湯気が立っているのに、何故か遺体は死後24時間以上が経過していた…。犯罪学者アラン・ツイスト博士が、快刀乱麻を断つ! シリーズ第2弾。


確かにすごい謎ですよ、派手でごてごてしてて古めかしい。殺害現場ですらそれなのに、奇術に頑固親父に放蕩息子、急に出てくる似通った顔の弟、エキセントリックな娘と本格感たっぷりないろんな情報がでてきて大騒ぎですよ。
トリックはどれも単純で、(´д`)エエエエな気もしないでもないですが、本格推理小説なんてどれもそんなもんだしなと思わないでもない、そんな読後でした。

しかしポケミスって紙もザラ紙っぽいし断面黄色いし薄いし字は大きいし二段組しかないのにこの値段って絶対なにかおかしいよ。

20050820.図書館
【2005.08.20】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/336-923c180a
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。