読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

竜。それは善悪を超越したもの。勇者を10万、軍を千万集めても倒せぬ無敵の存在。その力を頼りに戦乱の講和を目論んだ矢先に、不死身のはずの竜は、完全閉鎖状況で刺殺される-。
「事態が不条理だからこそ,解決は論理的なのさ」  戦地調停士エドは謎に挑むため仲間と混迷の世界に旅立つが・・・。
ミステリーの謎解きとファンタジーの異世界がひとつの物語に融合する。


ファンタジー世界でのミステリーといったところか。
不死身の竜がどうやって殺されたのか、過去1年間のうちに竜に会った6人を探して旅をして、情報をあつめ、戦地調停士エドが「さて」と謎を解明。まさに探偵小説のようだ。でも世界はファンタジー世界。融合のさせ方がおもしろかった。
竜がもっともっと、かっこよかったらな・・。
【2002.07.17】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/314-6f96684e
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。