読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

医者の診断ミスで妻を傷つけられた元新聞記者の松野は、医療過誤をテーマにしたノンフィクション執筆を思いつき…。大学病院の実態を克明に描き、来る日本老人社会の究極の解決法まで提示する医療ミステリーの傑作。


なんというか”熱い”小説。
著者が医者らしく、医療用語バリバリ使ってどこまでフィクションなのかわからないところが怖い。
しかし高齢者医療・ボケ・少子化対策・勤務医/開業医の実態・ナースの立場・医療過誤・麻酔医の葛藤・医療裁判・ついでに恋愛ととにかく次から次へとテーマが現れるものだから風呂敷がたたみきれずに最後ばたばた無理矢理解決させてしまったのが残念…!
もっと絞り込んで(それこそ松野さんのように)書いてもらえればもっと深くなったのでは。

20050123読了.図書館
【2005.01.23】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/254-eaab6575
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。