読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

デビュー作『そして夜は甦る』が第2回山本周五郎賞の候補となり、2作目の『私が殺した少女』で第102回直木賞を受賞した原リョウの沢崎シリーズ。待望の最新刊。
銃声が2発。1発は容疑者に、もう1発は彼を庇おうとした刑事に当たった。事務所を閉める大晦日に、沢崎が巻きこまれた新宿署地下駐車場での狙撃事件は思いがけぬ方向へ展開する。


……かっこいい!
9年ぶりとは思えないほど存在感のある探偵・沢崎さんシリーズの第二部。「余計な金はもらわない」「何だかんだ言って虎穴にはいりまくり」「頑固でかたくなだけど、クールに徹しきれない優しさ」っぷりは健在です。ハードボイルド万歳。
第一部のレギュラー・錦織警部や橋爪さんがでてこないのでちょと寂しい。しかし例の「図に乗るなよ、探偵」は健在。カコイイ。渡辺さんの過去も垣間見えたり、映画ライブラリー(筒井康隆読んどいてよかった)、興信所おねえさんの恋などなどコネタも楽しめました。
いつもより薄いせいか、あっという間に終わってしまったのが寂しい。
過去作も読み返して我慢することにします。とりあえず文庫化を待ちます。

沢崎シリーズ
「そして夜は甦る」
「私が殺した少女」
「天使たちの探偵」
「さらば長き眠り」(すべてハヤカワ文庫JA)

20050114読了.図書館
【2005.01.14】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/243-a7b1c3b0
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。