読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

魔宝士見習いのトパァズは、性格最悪、生活力ゼロの師匠、美貌の天才魔宝士ルキウス・ディタリアに手を焼きながらも楽しく暮らしていた。ある日生活費の工面のため町に出かけた彼女は、すさまじい火柱を目撃する。街の中心部、ルシティニシー大橋に駆けつけたトパァズは、燃え上がる炎、雪崩をうつ人波、阿鼻叫喚の修羅場のなか、禁忌の属性魔導を使うテロリストと対峙するのだった!
 これが、大陸一の苦労人、のちの「背徳のトパァズ」の孤立無援の戦いと放浪のはじまりだった!


どうやらデビュー作「サウザント・メイジ」の続編らしいですが、前作を読んでなくても問題なしです。前作を読んでいたほうがこの時点では楽しめそうだ、とは思いますが、読んでしまうと賢者さま登場のインパクトがないのでは?などと無駄な心配をしてしまったり。
漫画界出身だそうで、なるほど記号を使ったりと文体はコミックっぽいです。キャラクタも、一芸(のみ)に秀でた生活能力ゼロの師匠と苦労人な弟子とお約束なりに変形技が効いてる!
タイトル通り、旅な話なわけですが、さらっと書いてある通り過ぎるだけの場所にもちゃんと土着な匂いがしていて気持ちがいいです。
次巻も買えたら(……)買ってこようっと。

20050109読了
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/238-1b956b47
かくて災厄の旅ははじまる――トワイライト・トパァズ(1)/佐々原史緒
佐々原 史緒 かくて災厄の旅ははじまる―トワイライト・トパァズ〈1〉 (ファミ通文庫) 【フェリオス大陸の西の外れにある、七つの丘の都。 魔宝士見習いのトパァズは、性格最悪、生活力ゼロの師匠、美貌の天才魔宝士ルキウスに手を焼きながらも楽しく暮らしていた。...
狭間の広場 【2007.12.14】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。