読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

遠くロシアの地から横浜沖に浮かぶ人工島特区へと訪れる二人の吸血鬼。彼らの目的とはいったい!?


なんか最近吸血鬼もの流行ってますね。
富士ミスの「Dクラッカーズ」でなんかブレイクしてるあざの耕平さん初読。
しょっぱな、「うそつきめ」大笑い。
ありとあらゆることに弱いんだけど、「力」がある兄者に、普通の人間?チックなコタロウ、正義感一直線なミミコ(だめだ、何度読んでもミココ@クビシメロマンチストと読んでしまう、今も書いた)、の人となりが紹介されて、舞台にようやく到着、な新シリーズ。
吸血っぷりはブラッドジャケット的官能素。
疾走感、ひっくりかえり感、ヤラレタ感たっぷりで楽しませて頂きました。続巻からのストーリー展開に期待!
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/230-248390f2
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。