読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]

コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと江戸以来孤立している『荻島』にいた。そこには奇妙な人間ばかりが住んでいた。殺人を許された男、人語をあやつり「未来が見える」カカシ。
なぜカカシは自分の死を阻止できなかったのだろうか?


ミステリのような滞在型ゲームのような変わった話。荻島の現在と過去、主人公の現在と過去、東京の現在と場所や時間が順番に語られるかたち(それぞれのアイコンがかわいい)。
最後の最後までひっぱられる謎の答えも清々しく、殺されるのも悪人ばかりと読後さわやか。おもしろかった!
【2004.01.30】 ミステリ
TRACKBACK(2) // COMMENT(0) []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://futabk.blog1.fc2.com/tb.php/198-09bcdc3d
オーデュボンの祈り
あまりにも突拍子な世界に最初は違和感を感じる。でも読み進めていくうちに徐々にその世界に引き込まれていく。未来が見えるはずなのに、どうして優吾は殺されてしまったのか?何でもあるように見える島に唯一欠けているものは何か?ストーリーが進むにつれ、生きているときに
本を読もう 【2007.03.25】 []
オーデュボンの祈り |伊坂 幸太郎
理屈ぬきに面白いと思います。厚めの本なので、最初は読むのが面倒に感じましたが、進むうちに止まらなくなって一気に読んでしまいました。あまりあれこれ言ってしまうと、この本を読むわくわく感がなくなってしまうので、詳しくはいえませんが、無数の点でしかなかった事柄
ミステリー倶楽部 【2007.02.20】 []
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。