読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
なんでメフィスト賞?
第46回メフィスト賞受賞作らしいが、なんでメフィスト賞に応募しようと思ったんだろう?

奈良に住む喪女子大生が2月に不思議な人に会ってちょっと好きになって3月に自己完結した話。
奈良の町は素敵そうだが、それくらいだなあ。
羽海野チカあたりで漫画にしたら雰囲気でそう。
スポンサーサイト

【2012.03.22】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
バスタードとか懐かしー。25巻くらいまで?読んでた気がするけど、発売したばかりの27巻にまだポルノ様がでてるとかすごーい。あれいつ終わるんだってか、何が目的だったっけ?

バスタ×古橋とか楽しみすぎて速攻買ってきた。巻頭カラーイラストかわええ。挿絵もたっぷり。見開きイラストがかっこいいなー。小説オリジナルキャラもかわええ。

全体は3章構成。
1章は蛇お姉様と温泉でキャッキャウフフののち神様討伐。見開きカコイイ。
2章は海VS空の助っ人。ガラさまカッコいいわ~!人魚姫と翼人王子のラブはもっとこう!濃いめに!
3章はオマケというか内輪ネタwwひどいwwけど面白いwwww

やっぱり原作つきというのもあり、古橋分は薄めな分をバスタ成分が補って、ガラさまのニンジャマスターっぷりも素敵で大満足でした。次は月末~!たのしみ!

バスタードもまた読みたくなったなあ。
このミス2012より。
博多弁かっこいいなー!
ハードボイルドヤクザ?なマムシの脳内イメージは蟹江敬三だとかっこよすぎるかな?メロンさんはろっくーでなーしーの豆の人。小政は小松政夫以外思いつけないww
【2012.03.16】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
図書館なのでいつもこの時期。
とりあえず色々借りてきて、予約した。

隠し玉で気になるのは↓
・芦辺拓/創元「スチームオペラ」スチームパンクと探偵少女
・石持さんの新作2本、貴志さんのサプライズ、西澤さん、平山さん新作が楽しみ
・ゴシックのイラスト付版が今年出そうで安心。やっぱゴシックは武田さんのフリヒラと共に楽しまなきゃ!
・米澤さん、季節限定甘味シリーズは…?

書き下ろし短編、海堂尊「エナメルの証言」とっても面白かったが、例によっていつもの医師がでてくるのがうざい。
【2012.03.16】 ミステリ
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
鍵師ってだけでくるものがありますね。あとスリ師とかも。人の秘密を自在に操れる(ような気がする)ところがいいのかな?

一人の解錠師が語る?彼の人生。
時系列がさまざまにとび、いつも新鮮な気持ちになる。
解錠師としていっぱしになったマイク。解錠師になるまでのいきさつ。どうしようもない恋。
楽しかった、ワクワクした、それだけじゃない。
満足した。
【2012.03.16】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
学園舞台が好きだ。

第一章が独立した短編だったらしく、割とこれだけでいいかな感あり。きれいに過不足なくまとまってるから。

かといってニ章以降が蛇足というほどでもなく、謎少女小清水さんとだる主人公はるかのゆるーい生活がかわいい。

あと謎写真がぽつぽつ入ってる。
【2012.03.06】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
「死亡フラグが立ちました!」の人。←はドタバタで結構面白かったと思う。

殺戮ガールというとどうしても牧野さんの黒娘とか思い出しちゃうけど違うだろうな。

『どうして彼女が殺されなくちゃいかん?』と刑事が言うほど、え、この人が?程度の人死にがポンポンがでる。
謎めいた 女子高生の乗ったバスが行方不明→大量殺人→一人分骨足りない 事件とねからみは?殺戮ガールとは?

失踪事件を追うかと思えば、謎めいた女性の正体を追い、微妙につながったんだかつながってないんだかがわかり、合間合間に人が死に、題名とリンクして、で、結局なんだったの?

消化不良。
【2012.03.01】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
超感覚者(エスパー)により犯罪を計画することさえ不可能になった時代。殺人を計画する“悪党だが気前はよい”ライクと、それに協力する第一級エスパー“悪党だがのぞき屋”テイト。きゃーかっこいい!

最初から最後まで面白かった(*´∀`*)!
テイトは結局あんまかっこよくなかったけどw
万能刑事パウエルと天上天下唯我独尊ライクの攻防に、謎めいて魅力的な女性たち、その他大勢、結末は報われるちょっといい話でした。楽しかった、満喫した!

厄介なのは文字なのに「いわくテンソル」が勝手な節をつけて頭をまわるー!
【2012.03.01】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。