読んだ本の感想覚書。ツッコミ・補足・トラバ等歓迎です。
SEARCH THIS SITE.
CATEGORY
LINKS
ARCHIVES
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
暗いところが嫌いで、夜が大嫌いな男の子のもとに、「ダーク」と名乗る女の子がやってきた。その子は「わたしが“夜”にひきあわせてあげる」というのだが…。暗い夜が好きになる、不思議なスイッチのお話。

ブラッドベリというと私の位置付けとしてはSF作家なのだけれど、この話は「幻想作家」というイメージが強いです。
挿絵の雰囲気も素敵で、「夜のスイッチ」をひとつひとつ入れていくと、気持ちまでちょっと明るくなるような、暗いところが嫌いな子供に読んであげたら、きっとちょっと夜が好きになる、そんな本だと思いました。
やっぱブラッドベリ好きだなあ。

「塵よりよみがえり」はやく読もう……
スポンサーサイト

【2009.06.24】 そのほか
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
無人の改札口を出ると、そこはもう一面の猿だった―母への想いを猿の群れに昇華させた「猿駅」、とある村の儀式を通して白い肌の記憶を回想する「初恋」、そして知性化猿ショウちゃんと女子高生・静枝の逃避行を描く幻の未発表中篇「猿はあけぼの」まで十篇を収録。
あいかわらずハチャメチャでわけわからん(褒めてます)。グロスプラッタが多めかな、と思ったら異形コレクションからの収録が多いからだったんですね。
筒井調不条理スプラッタ「猿駅」、切な異世界譚「初恋」、トンデモ饒舌「遠き鼻血の果て」、孤独掌編「ユカ」、家族愛「か」、夢と現実とまぼろしと「雨」、トンデモ祭り「ハイマール祭」、現実の皮一枚むこう「げろめさん」、皮一枚むこうの恋愛「羊山羊」、最後の署名かきたかっただけなんじゃねえの「猿はあけぼの」、どれも楽しみました。密度がすごくこくて、いっぺんに読めなかったー。

「羊山羊@虚構機関」「か@蚊コレクション」は既読でした。
「猿駅」「遠き鼻血の果て」「ハイマール祭」「猿はあけぼの」が好きだなあ。

「想像力の文学」とのことで、めいっぱい想像力をはたらかせてよんだら超こわくてグロかった!((;゚Д゚)ガクガクブルブル
【2009.06.22】 SF
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
命がけの宝探し!
城に隠された秘密とは?
ミステリーランド最新作。久しぶり。
というわけで、喧嘩上等「おれ」、女上等「丹野」、博愛主義「冬美」、色々影の薄い「能登」の4人組が宝を求めて城の地下へもぐる……という話であらすじだけきけば子供向けの冒険譚。なんだけどいちいちおやじくさい。ヒップとかマドンナとか、何年前だ。まあそこが菊池さんぽいといえばぽいんだろうけど。
微妙に中間小説っぽい話でした。

ミステリーランド、のこりの「豪華執筆陣」は我孫子武丸さん、井上雅彦さん、井上夢人さん、内田康夫さん、恩田陸さん、京極夏彦さん、の6人です!恩田さん学園ものにしてくれないかな~っていうかヨハンくん話。
シャーロックとのすれ違いに心を乱したクリスは、ドレスを作れなくなってしまう。そんな折、以前顧客だったパトリシアと出会うことで、その強さと明るさに心を救われたクリスはドレスを作る意欲を取り戻した。だが、依頼を受けた矢先、闇のドレスに関わる事件で伯爵だった父を喪った女性・イヴリンが『薔薇色』を訪れて…!?強い想いを込めたドレスがもたらすのは「恋」?それとも「闇」―。

1冊目からは考えられないほどのラブラブっぷりですが、1冊目からずっと言われてきた「恋をしたらドレスが作れなくなる」が顕著になってきました。上っ面だけ見てると甘くて白くてきれいな砂糖菓子なんだけど、その脆い飾りをとっぱらってしまうと希望の見えない未来が残る。
シャーロックはやっぱり「おぼっちゃん」で初めての?実体をともなった恋にうかれているし、クリスは自分の拠り所であるドレス作りに不安を抱え始めている。表紙絵のように、シャーロックはクリスを籠の鳥にしたいのではないかと思ったり(素で、自分の庇護のもとでだけでドレスを作っていればクリスは幸せと思ってる節もあるし)、クリスが社交界で「ハクニール家の若奥様」が勤まるとも思えないし(そもそもハクニール家の若奥様であるところのクリスだとすれば、それでクリスは幸せか?)、シャーロックとクリスの内面的な仲は進んだとしても、対外的なところではまるきり停滞したまま。
いったいこれからどうなってしまうんだろう?チクヌイの亭主END(新天地でクリスがドレスで世帯を支える)しか思いつかん。
ただ好きなだけじゃ、この時代やってけないんだよねえ。
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
特設
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
PROFILE
  • あひる
  • 国産SFとラノベとミステリ
    マンガはたいていコミクス派

    ◇◇個人的ツボ◇◇
    ・時間ループ
    ・頭のいい少年が悪巧み
    ・イっちゃってる
    ・陰陽・妖怪とかそういうやつ
    ・学園(寮だとなおさら)
    ・誘拐
    ・メガネ

    kawano55(アットマーク)hotmail.com

RSSフィード


Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。